「プリンセスと魔法のキス」と言う映画を借りて来てみました。

娘にディズニープリンセスのドリルを買ってやっています。ところが知らない黒人のプリンセスがいたので、気になって調べてDVDを借りて来ました。「プリンセスと魔法のキス」と言う2009年公開の比較的新しいお話です。アナ雪やラプンツェルはあんなに流行ったのに聞いたこともないし、キャラクターとして登場するのを見るのもこのドリルが初めてです。キャラクター的に可愛らしさが足りないせいかなと思ったのですが、映画を見てみたらほとんどカエルの姿で、プリンセスになるのはラストの一瞬だけでした。それを言えばシンデレラだってずっとみすぼらしい姿でちょっとしかドレスを着てないんですけどね。お話はまずまず面白いし、さすがディズニーだけあって音楽も楽しくて映像も柔らかくて美しいんですけど、女の子心は掴まなかったようです。ほとんどアニマル映画だったので娘も途中でだらけてしまいました。まあ、まだよっぽど面白い話じゃない限り、2時間大人しくテレビを見れないので、映画館にも連れていけないんですけどね。早く映画館で一緒にディズニー映画を見たいです。